スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


2011年 ちょっとSHOT

新年明けましておめでとうございます。
昨年中は皆様の格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。本年が皆様にとって最良の一年になりますようご祈念申し上げ新年のご挨拶とさせていただきます。
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

2011年の「ちょっとSHOT」は下記アドレスに変更になります。
登録いただいている方は変更をお願い致します。

http://chotoshot2011.jugem.jp/


メバゲーへ出撃!

釣行日:12月17日
場所:丹後の地磯
フック:クロスヘッド3g

仕事後に時間が作れたので荒れ気味ですがメバゲーへ出撃!
予想通り波風が強く、立ち位置も限定される中で風対策として重ための3gのクロスヘッドをセレクト。
手前のシモリ付近のヨレを通すとゴンッ♪




まずまずのサイズキャッチでテンションあがるも風が強まり雷も激しくなってきたので泣く泣く納竿としました。
サイズアップ出来るように今後も時間の許す限り楽しんでみます♪


兵庫 森垣さん


今回はグレです。

私が所属するグラブ「無名人」の納竿グレ釣り大会を12日、開催した。参加者は29名。競技方法はグレの3尾重量で順位を決定した。
抽選の結果、福田さんと3番の横へ。「速手グレ」5〜7号を使用し、ビッグサイズを求めて懸命に打ち返したが、大物からの応答はなかった・・・。それでも2人で25〜38cmのグレ22尾とウマズラ2尾、マルハゲ2尾をキープした。




帰港してみると、流石に好調なだけあって審査には40オーバーのグレが続々提出された。また良型の尾長グレやイサキ、イシダイ、60cm級のマダイも上がっていた。
その結果、
優勝は最長寸の50.4cmを含めて4470gの小林さん。
2位は4390gの石井さん。
3位は4080gの兄、裕之でした。
今後、水温が下がってくると良型揃いとなり、天気がよければ裏磯も期待大なので近々、日振島に再チャレンジだ!



問い合わせは「浜崎渡船」へ。 筺。娃牽坑機檻横検檻娃横隠
渡船代金 ¥7000


岡山 矢部さん


明石波止へ落ちギスの引き釣りへ

12月に入り釣り友と明石ジギングの日程が合わなく早半ばが過ぎました、当日も冬型の影響で寒波が・・・明石ジギングはオアズケ(涙)
それでも私には釣り物がありましてサビキでマイワシを、そして落ちギスの引き釣りと寒さに負けず釣りを楽しんでます。vvv
 
12月15日(水)やっと水温が下降し、サイズの良い落ちギスの数釣りに行ってきました。釣り方は引き釣りの2本針仕掛けで針にはOWNER・DekaPACKキス競技用8号を使用しました。
とにかくこの落ちギスの数釣りは広範囲をランガンで探り、いち早く群れを見つけて手返し良く釣る事が必勝となります。数釣る為には向こう合わせでフッキングする針が必要です。
今回の釣行では数はちょっと不満でしたし、浅場でヒットが多かったのでまだ水温が若干高かった様です。(完全な落ちギスとまでは微妙に早かった様です)



例年ですと数釣りと30cmの両方が混じるし、12月の楽しみ(vニコv)釣行としています。越冬に備えたメタボギスの繊細なアタリと重量感ある引きを堪能できました。
フッキングバッチリ、キス競技用!


兵庫 塚原さん

本命の青物そっちのけ

釣行日:12月14日
場所:但馬海岸のサーフ&防波堤
ルアー:サスケ裂波120+ST46RD#6

当日はライトジグでの青物予定でしたが前日の雨による濁りと流れがいい感じだったのでとりあえずシーバス狙い!




狙い通りに2本キャッチしたところで同行者にもヒット!!
あがってきたのは美味しそうな60オーバーのヒラメちゃん♪



これに影響されて本命の青物そっちのけで頑張りましたがシーバス2つバラしただけでした…
今年も残り僅かですが時間が許す限り大好きな釣りを満喫したいです!!


兵庫 森垣さん


シーズン終盤の磯からのサケ釣り情報

・釣行日時:12月13日(月)午後1時40分頃
・釣り場所:二海郡八雲町立岩・遊楽部川河口左岸域
・環境:天気曇り、気温3℃、波1m、濁り少し有り
・釣り方:ウキルアー釣り
・魚体:体長84?、重量4,4kg、メス



釣り場の状況:河口規制が12月10日で終わり11日を楽しみにしていたが低気圧の接近と降雪で11日、12日は釣りが出来なかった。
13日は午前中の所要を済ませ午後0時に遊楽部川河口左岸に到着した。現地はブッ込み釣りの釣り人が5〜6名、ウキルアー釣りが1名居た。
早速準備を済ませ河口を目指したが、例年と違い河口域が二つに分かれていた。最初は200m程歩いて水量の多い右奥の河口近くで狙ったが1時間半アタリが一度も無く終了した。
サケのハネも無かった為、左の河口を目指し戻った。狙い場所を探して海を眺めていた所、正面沖にモジリを発見した。キャストをしようと思った瞬間にサケが跳ねた。テンションが上がって久し振りに本気モードに入った。
跳ねの有った更に沖目にキャストをしたところ何とエサの紅イカが落ちた。新しいエサに交換しておくべきだった。エサが無くてもサケは掛かるがこの時期だ「失敗した。」と思い、新しいエサに付け替えて改めて同じ場所に仕掛けを投入した。
間も無くアタリが有った。久し振りの感触だった。フッキングも上手く行き、ハッキリと「バレルなよ。バレルなよ。」と声に出しながら慎重に寄せ、何とか砂浜に上げる事が出来た。4.4kgの良型のメスサケだった。




シーズン74尾目、昨年の73尾を何とか超える事が出来た。自宅から80km、来た甲斐が有った。
更に、その5分後同じ場所でまた掛かったがこの時は10m程引いた所でバレてしまった。この日は2打数1安打で午後3時、まだ釣りは出来たが早めに終了した。

ロッド:ダイワ・シーホーク13ft
リール:シマノ・04ステラ4000
ライン:ファイヤー・スモークライン25lb
スプーン:コータック45gシルバーとオレンジ色のオリジナルストライプ柄
タコベイト:ピンクで羽毛入りオリジナル
エサ:オリジナル特殊加工の紅イカ


函館釣り倶楽部のマサルさん


宇久井の沖磯・大平石と小平石

関西磯釣研究会の12月度例会(納会)を和歌山県宇久井で開催された。
宇久井の沖磯・大平石と小平石に別れて磯上がり。私はお気に入りの小平石に数名のメンバーと磯上がり。



喰いが渋い中、ウキ・ハリ・ハリスなどを試行錯誤。グレの喰うパターンを攻略し25〜30cm級を入れ喰いモード!
グレの数釣りを楽しんだ一日と成りました。



タックル
ミチイト:ザイト・フラッシュRX2.5号
ハリス:ザイト磯フロロ1.75〜2.5号
ハ リ:元輝グレ5〜7号、拳グレ6〜9号、剣華グレ6〜8号


関西磯研 丹井さん


初冬のフカセ、シーズンイン!

11月28日、最近、フカセでチヌが良く上がっている、芦屋浜に竿を出しました。
この日は昼から日没までの予定!3投目に初アタリ、47センチを取り込む!食いの良さを予感した1枚でした!



12月8日は、神戸市深江浜でフカセ、1時から5時まで35〜48まで11枚でした!
写真を撮ってから2枚追加できました!



遠投ハヤテ7号、インホワイトチヌ2号、トラブルの無いオーナーばりに感謝!


チーム松山 松山さん


本日、2件目!!

レンジキープ力に優れた、流弾丸JH-85。

そのスイミング姿勢は、パーフェクト!




ターゲットに違和感を与えず、確実にフッキングに持ち込む。
オススメのライトウェイトジグヘッドです。


福島 下野さん


今期初のメバルゲーム!

釣行日:12月6日
釣行場所:丹後の漁港
フック:X-HEAD2g、流弾丸1.7g

今期初となるメバゲーに行ってきました!

まずはお手軽港内で遊ぶと20cmまでのメバルが退屈しない程度に遊んでくれました。



サイズアップを目論み地磯へ移動しますがイマイチ喰いが渋い感じだったので刺さり優先でX-HEADから流弾丸にチェンジしてブレイク沿いを丁寧に探るとサイズアップの25cmキャッチ♪



その後も追加は出来ますがサイズが伸びず…
次回は尺超えが獲れるように頑張りたいです!!



兵庫 森垣さん


| 1/21 | >>

Search

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Profile

Selected entries

Categories

Archives

Recent comment

Links

sponsored links

mobile

携帯サイトはコチラ!
画像投稿はコチラ!
2009年以前の記事はコチラ!
無料ブログ作成サービス JUGEM